目の下のくま手術とセルフケア

美容整形をして眼元が綺麗になりました。

目の下のくまの美容整形手術をしたことで、長年の目元の悩みは解消することができました。でも美容整形は素晴らしいですが、できる限りのセルフケアを、今でも予防のために行っています。目の下の悩み解消と予防のセルフケアとして、目元の血行を良くすることは鉄則です。難しい方法ではなく、自宅でできる方法として最もいいのは、ホットタオルを使ってできる目元ケアです。実はこうした目元のくまのセルフケアは、くま 手術をしたクリニックで先生から教えてもらいました。美容クリニックは高額な治療を勧めるところだと思っていましたが、利用をしたクリニックではいきなり手術は勧めはしないで、目元の血行の改善などをしたほうがいいと教えてくれたのです。でも脂肪を除去する手術をして、ヒアルロン酸も入れたりはしましたが、セルフケアは継続をしています。その方が明らかに、目元の肌の状態が良いためです。ホットタオルでのケアの仕方は簡単で、清潔なタオルを用意して水で濡らし、良く絞ったら電子レンジで1分間温めてでき上がりです。仕事から帰って洗顔をしたら、目元にホットタオルをあてっています。そうすると目元の血行が良くなって、ずいぶんと肌の腸shも良くなりますし、癒される感じもたまりません。




子供わきが
詳しくは目の下 くま 治療のスペシャリスト